Warning: Use of undefined constant ddsg_language - assumed 'ddsg_language' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/pt-ban/pt-ban.com/public_html/times/wp/wp-content/plugins/sitemap-generator/sitemap-generator.php on line 45
林部智史の身長や年齢とタトゥーの真相は?彼女や結婚も気になる! | Ryuku Choice

林部智史の身長や年齢とタトゥーの真相は?彼女や結婚も気になる!

カラオケバトルで100点をたたき出し、メジャーデビューも果たした林部智史さんがイケメンで気になるので調査してみました!

デビューして4ヶ月で、有線のランキングで1位を獲得しているのもすごいですね!

歌唱力はとんでもなくすごいですし、始めて聴いた時は私も鳥肌が立ったことを覚えています。

林部智史さんのプロフィール

1988年5月7日生まれの28歳で、山形県出身です。

身長は172cmで体重は62kg。

順調な人生だったわけではなさそうです。

山形市立第五中学校を卒業後、山形県立山形南高等学校に受験するも落ちてしまい、1年間浪人生活を送っています。

15歳で浪人なんて珍しいですね。中卒で働く人もいるかもしれませんが、林部さんは再度同じ高校を受験し、2回目で合格し、卒業しています。

その後は鶴岡市荘内看護専門学校に入っていますがうつ病をきっかけに中退しているそうです。

歌うことは小学生の頃から好きだったそうで、小学校の合唱コンクールでソロを務めたり、中学校ではアカペラグループを作って文化祭で発表もしています。

そして高校でもアカペラグループを作って歌ったり、路上ライブなども行ってきています。

メジャーデビューしている今から振り返ると、こんなに歌が好きだったのに、なぜ看護学校に入ったのでしょうかね。音楽の道へ進むというのは親や周りの体裁もあったりしたのでしょうか。

もしうつ病になっていなくて看護学校を卒業していたら、まったく違う人生を歩んでいたでしょうし、この歌声も聴ける機会がなかったということですね。

その時の本人はつらかったでしょうが、他人の人生ながら、少しマイナスなことがあってもそれが今のメジャーデビューにつながっていると思うと、良い経験だったのではないかな?と思ってしまいました。

 

看護学校中退後は、各地のホテルで働きながら日本各地を旅に出ていて、その時に歌手を目指すようになったと話しています。

歌手を決めてから入学したESPミュージカルアカデミーでは、2年間新聞配達をしながら通い続け、卒業時は首席だったそうです。

日本各地を旅する決断と勇気もすごいですね。20代前半は色々悩んで乗り越えてきたのですね。

ここまで林部さんのことを知ってから、またデビュー曲の「あいたい」を聴くと、より感情移入してじっくり聴き入ってしまいます。

彼女はいるの?タトゥーを入れている?

イケメンでこんなに歌も上手い林部さんには、きっと彼女もいるのではないかと思いますが、現在のところは特に大きく噂になったりはしていないようでした。

テレビ出演歴も長くないですが、音楽関係の人とは交流が多くあるでしょうから、そのあたりで彼女がいるのか、ボイストレーナーの仕事もしていますので、そこでも出会っているかもしれませんね。

どちらにしても、今はデビューして各地でイベントに出席したりして歌声を人々に聴かせているところですから、デートしたりプライベートの時間はほとんどないでしょうね。

冒頭にも述べましたが、有線でランキング1位も獲得したので、今後はさらに忙しくなっていくでしょう。

そしてイメージとは違うのですが、林部さんはタトゥーを入れている?と話題になっているようです。

シャツの左の胸元からチラッと英語で何か書いてあるようです。これが今か前の彼女の影響??とも言われていますが、オフィシャルブログにも特に触れているところはなかったので、分からなかったですね。

若気の至り?でも看護学校に入っていたのに?いつ入れたの?と疑問が残るばかりなので、今後テレビ出演された時などはよくチェックしてみたいと思います!

コメント