ニッチロー‘の身長体重や事件とは?収入や本名が気になる!

イチローがメジャーリーグで活躍するたびに名前の挙がる、ものまね芸人のニッチローについて見ていきたいと思います!

ニッチロー‘のプロフィール

本名 今村健太(いまむらけんた)

生年月日 1978年9月23日

血液型 A型

出身地 長野県飯田市

出身校 長野県立阿南高等学校 東放学園専門学校

身長 181cm

所属事務所 ナチュラルマジック

中学ではハンドボールのゴールキーパー、高校と専門学校ではサッカーのゴールキーパーをしていて、野球の経験はまったく無かったそうです。

イチローに似ているということだけで、バッティングの練習も本物並みに行い、ユニフォームを着たときに似合うように、トレーニングやランニングも欠かさず行っているようです。

181cmの身長は、奇跡的にイチローとほぼ同じだそうで、これが余計にものまねの精度をあげています。
どんなに顔が似ていて動きを練習して同じにしても、身長だけは後から真似することはできないですから、まさに天からのおぼし召しですね。

ニッチローは後ろ姿でもイチローのものまねができるということですから。

 

ですが、イチローの正確な身長を調べてみると・・・、

公表でも175cmとか、178cm、180cmなど、表記がバラバラで、本当の身長は何cmなのか、ファンの間では「イチロー身長問題」が起きているようです。

まだ決着はついていなくて、「本当のところは本人しか分からない」と真相は分かっていませんが、180cmはあるのではないか、という説が有力なようです。

ちなみに、ニッチローの体重は約68kgで、本物のイチローの体重とは10kgくらい差があるそうです。
イチローはそうなると体重78kgになりますね。

40歳代に入ったイチローは体脂肪率5%をキープしているそうですからさすがですね。

ニッチローも本物に近づくべく、練習を怠らないそうです。もう、アスリートなのかただのお笑い芸人を超えている感じがします。

ニッチローが起こした退場事件とは?


プレー中の打球を観客が取ってしまったら、退場になるというアメリカでは慣例になっている常識の中、ファウルだと思って手にとってしまったそうです。

完全にやってしまいましたね。

ですが、この事をきっかけに、ものまね芸人として大きく名前が広まって、アメリカでも知られるようになったということですから、結果的には良かったかもしれないですね。

もちろんダメだと分かってやっていたらアウトですが、この出来事では「知らずにやってしまったこと」と恩赦を受けて、今回は警告だけで済んだそうです。もし次にやったら出入り禁止だそうですが、ニッチローもこんなことで有名になるのは不本意でしょうから、繰り返すことはないでしょうね。

ニッチローの収入はどれくらい?

ものまね芸人としての収入がいくらあるのか気になったので調べてみました。

芸人というと、テレビだけでなく地方などでも営業で稼いでいるそうですが、平均的な中堅クラスのお笑い芸人だと1ステージで20万~50万円だそうです。

結構な差があるので、ニッチローの1回のギャラについては推測になってしまいますが、テレビにはそこまで多く出ているわけではないので、20万~30万円くらいでしょうか。

イチローが新記録達成など好成績を出すたびに営業の依頼が増えているそうで、今後も現役で活躍するイチローがいる限り、ニッチローも仕事には困らないでしょう。

イチローのファンも多くいますから、例えば結婚式などで新郎新婦にサプライズでニッチローが突然出てきたら盛り上がるでしょうね!

また、3~4分のビデオメッセージの出演だと、呼ぶ側が支払うのは7~9万円だそうですから、有名になるほど収入は一気に上がりますね。

他にも、ものまね芸人だけでなく、銀座でバーの店長もしていて、両立で仕事を続けているです。ものまねだけでは収入が不安定だからでしょうね。

日々イチローに近づくために、グッズ購入やトレーニングにもお金がかかっているそうです。

そんな、ストイックに頑張るニッチローさん。
いまだに本物からの公認はもらっていないそうなので、現役でいるうちにぜひ対面して公認をもらえたら良いですね!

コメント