Warning: Use of undefined constant ddsg_language - assumed 'ddsg_language' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/pt-ban/pt-ban.com/public_html/times/wp/wp-content/plugins/sitemap-generator/sitemap-generator.php on line 45
片山智香子さんの旦那や子供は?セミナーやコンサルもしていて凄い! | Ryuku Choice

片山智香子さんの旦那や子供は?セミナーやコンサルもしていて凄い!

羽田空港マニア」として、マツコの知らない世界に出演される片山智香子さん。
どんな方なのか気になったので調べてみたところ、全然普通の主婦ではない方でした!

まず、羽田空港マニアの前に「パンマニア」という肩書き(?)も持っていて、ケセラセラというパン教室も開いていました。
1万個以上のパンを食べ歩いてきたそうです。

それだけ食べても太らないんですね!
私もパンが大好きですが、もし自分でパンを作ったら食欲が
止まらなくなる自信があります・・・。

お子さんが幼稚園に行っている間にできるように、と
横浜市鶴見区の自宅のキッチンでパン教室を始めています。

2004年11月に長男を出産していますから、現在の長男は今年で12歳ですね。
長男の名前は碧(あおい)くんというそうです。

 

片山さんはとにかく行動力がすごいです!

パン教室も前からやりたかったことではなく、外に働きに出たそうですが、

長男が1歳8ヶ月の時に入院を繰り返して、離れて時に子供が寂しがっていることを
きっかけに外で働くことを辞め、2ヶ月後には自宅のパン教室をオープンしたんだそうです。

普通教室を開いてもなかなか生徒さんを集めるのにも苦労すると思いますが、
マーケティングの手法を使ってSNSやメール、ホームページを駆使して集客にも成功しています。

この自身の成功事例から、教室を開きたい人へのセミナーやコンサルティングも行っているようです。

あるインタビューで、セミナーを開催することで自分の手の内を見せることに抵抗はないんですか?という質問に対し、

よく言われることですが、セミナーで話を聞いて
実際にやってみる人は全体の5%、そのうち継続する人は2%に過ぎません。
だから、安心しているというわけではありませんが(笑)、
私の場合、自分が求められれば惜しみなくノウハウを教えます。
そうすることで、私自身もお尻に火か付いて、
「もっとがんばろう!」とやる気になれますから(笑)。

と回答していました。
なるほど、やはり行動に移せる人というのはとても少ないんですね。

今後の目標について聞かれると、

まさか自分がパン教室を開くとは思っていなかったし、
開講してからはとにかく教室運営を安定させるために
突っ走ってきただけなので、今はまだ具体的に
どうしたいのかわからないのが正直な気持ち。
ただ、昨夏は私にとってターニングポイントだったと思います。
ブログをリニューアルしたり、セミナーを始めてみたり。
そこでひとつ感じたのは、もっと「片山智香子」
というブランド力を上げたい、ということ。
そのためにはこれまで以上にメディアに登場することも必要かもしれません。
「片山智香子」という名で、仕事が来る、それは何よりの喜びですから。

まだまだ片山さんの快進撃は続いていきそうですね。

片山智香子さんのプロフィール・旦那さんは?

片山さんは1972年の生まれで44歳、埼玉県の出身だそうです。

旦那さんとは学生時代に知り合って1999年に結婚したそうです。
交際期間が10年もあったそうですが、
計算すると27歳で結婚していたら、17歳からお付き合いをしていたことになりますね!

高校生からずっと付き合ってきた人と結婚されているなんて素敵です。
片山さんは専門学校を卒業して半導体部品メーカーに就職していて、
結婚を機に退職し、派遣社員となって外資系のメーカーや新聞社で働いていたそうです。
OLの時に師範ライセンスを取得していたということにも驚きます。

そのライセンスがあったからこそ、パン教室を思い立ってからすぐに開くことができたのでしょう。

パンマニアで羽田空港マニア!

こんなにパン関連で起業やセミナー、パン教室も続けていますが、

「羽田空港が好き」という完全に趣味にしか見えないことでも
テレビ出演されていて、インタビューで答えていた「名前で仕事が来るようになりたい」ということをしっかり実現されています。

これでまた、パン教室に入りたいと思う人も増えるでしょうし、またさらに起業関連でも実績を残すことができるでしょうね。

 

主婦というだけにとどまらず、やりたいことを仕事にしていく片山さん。

お子さんも大きくなってきていますし、手がかからなくなってきたら、さらに活躍の場が増えていくでしょう!楽しみです!

コメント