岸野央明(和太鼓)はイケメンでプロフィールは?身長・年齢も調査!

和太鼓のグループDRUM TAO(ドラム タオ)のメンバー、岸野央明(きしの ひろあき)さんについて注目してみたいと思います!

スポンサーリンク



岸野央明さんは1983年10月31日生まれの東京都出身でしたので、2016年現在で33歳です。

現在所属しているDRUM TAOに入る前から、地元の東京都大田区の和太鼓グループに中学生の頃から所属していたそうです。お父さんが和太鼓をやっていたのがきっかけで最初は「じじくさい」と思いながらもやってみたら楽しいと思ったそうです。家の中には小さい頃から和太鼓がある環境でした。

なかなか近くで和太鼓を教えてくれるようなところはないですから、岸野さんは環境が特別だったのでしょう。日本の伝統の楽器ですし、もっと一般の人でも手軽に始められるように公民館や学校があっても面白いと思いますけどね。

髪を振り乱して太鼓をたたくのはストレス解消にも効果がありそうです!

DRUM TAOとは?

DRUM TAO(ドラム タオ)は1993年に愛知県小牧市で結成された和太鼓を演奏するグループで、1995年には大分県久住町に移転、7年半で100万枚のチケットを販売してきました。

164-2

日本だけにとどまらず、全世界22ヶ国・400都市で公演をしていて、700万人以上を動員しています。

Wikipediaによると、現在のメンバーは28人いると書かれていました。

164-3

岸野さんはTAO結成の10年後くらいに参加したそうで、TAOがある大分がどこなのかもよく分からないまま東京から飛行機で飛び乗って行ったそうです。

 

ただ和太鼓をたたく夏祭りのようなものではなく、パフォーマンスを重視したグループなので、舞台では圧巻です。

岸野さんは1人で9個もの太鼓をたたくパフォーマンスもあるんだそうです。並みの筋肉ではショーを演じることはできないですね。

日頃から鍛えているだけあって、男性も女性も、このグループの肉体美は素晴らしいです。

スポンサーリンク


和太鼓の音と言うのは、日本人には心が躍るような、お祭りの雰囲気を思い出させてワクワクした気持ちになりますね。

その和太鼓の音を、外国の人々はどのような印象を持って聴いているのか気になります。

プライベートが謎・・・

ファンミーティングや各地の公演などで忙しいグループで、2013年の結成20周年にはヨーロッパツアーで全43回公演や、2014年には北米でもツアーを行っています。1ヶ月以上は現地で過ごしているのでしょう。

そんなグループに所属している岸野さんの恋愛事情が気になったのですが、彼女がいるのか結婚しているかなどの情報は出ていなくて分かりませんでした。

でも、もしあるとしたら同じ活動をしているメンバーや、スタッフ同士で気の合う人はいるでしょうから仕事仲間からカップルが出ることもあるかもしれませんね。それともメンバー内は恋愛禁止?

164-1この画像の左薬指には指輪?のようなものがチラッと見えているような気もしますが・・・?

色々憶測してしまいますが、現在のところは岸野さんの恋愛事象はベールに包まれているということでした。

 

今後、このグループを観て和太鼓に興味を持つ子供も増えてくるかもしれませんね。

日本の伝統楽器を現代に合わせた斬新なパフォーマンスで世界に広めていくDRUM TAOは、これからも活動を続けていってほしいと思います!

コメント