世武裕子(映画音楽家)のwiki風プロフィールや経歴は?彼氏も調査!

映画音楽家で、作曲家で、シンガーソングライターでもある世武裕子(せぶひろこ)さんについて注目してみたいと思います!

スポンサーリンク


世武裕子さんのプロフィール

生年月日 1983年1月4日 33歳

出生地 滋賀県生まれ、京都府育ち

5歳で初めて曲を書く

2002年 19歳 音楽を学ぶためにフランスへ渡る

パリ・エコールノルマル音楽院 映画音楽作曲科へ入学

2005年に音楽院を首席で卒業

2008年 「おうちはどこ?」デビューアルバムでタワーレコード限定でリリース

所属事務所 SMA(ソニーミュージックアーティスツ)

ピアノを弾き始めたのは4歳からで、5歳から曲を作ったということは、幼稚園の年長さんですね。
普通この頃なんて教わった曲を片手で弾けるようになる程度ですし、教わった曲以外なんて不協和音でしかないと思いますが、そんな頃すでにオリジナルで自由に弾けていたということが天才的です!

高校は京都府内の学校に通っていたようでした。卒業後日本で進学せず、フランスに行くことを決めたのですね。

パリには4年ほど滞在していて、在籍していたエコールノルマル音楽院は、大学ではなく音楽の専門学校というところで二年制だそうです。

特に入学するにあたって入試試験などはないそうですが、初めのテストでレベルが6段階に分けられ、各々のレベルに合わせて授業内容が決まるというやり方だということでした。
ここを首席で卒業したということは、どの段階での首席なのかが分からなかったのですが、一番レベルの高い授業を受けてきたのでしょうか。

帰国後、2008年にデビューされています。

女性2名のバンド「チャットモンチー」のサポートをしていて、通称「乙女団」のメンバーです。
122-2

また、ロックバンド「くるり」のサポートメンバーでもあり、ピアノ・キーボード・ボーカルを担当しています。
122-4

スポンサーリンク


彼氏はいる?

前述のバンド「くるり」のメンバー岸田繁さんと交際関係にあったようです。

122-6

どんな方か確認してみたところ、1976年4月生まれの40歳で、2000年4月に京都で一般女性と結婚式を挙げていました。

ということは・・・?世武さんと出会った時にはすでに結婚していたはず。

現在のところも岸田さんが離婚したという話は出ていないので、内密の関係だったのでしょうか?

どうやらデビュー前からお付き合いがあって、その関係でデビューすることができた?などと「くるり」ファンの方々が色んな憶測を呼び、噂が飛び交っていました。

2011年頃には関係が終わったのではないか、とも言われていましたが、その頃の世武さんのTwitterは荒れ模様だったようで、岸田さんを指して「あんな男いらない」など不満や愚痴をぶつける内容もあったそうです。

最近のTwitterではそんな内容のものはなく、さばさばして気さくな感じの方だなと思いました。

 


現在の彼氏については、特に噂されている方はいないようです!

 

2017年朝ドラ「べっぴんさん」の劇中音楽制作にも抜擢されていますので、今後の音楽での活躍に大いに期待したいですね。

コメント