Warning: Use of undefined constant ddsg_language - assumed 'ddsg_language' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/pt-ban/pt-ban.com/public_html/times/wp/wp-content/plugins/sitemap-generator/sitemap-generator.php on line 45
服部優陽(アナウンサー)の出身高校・大学は?身長やあだ名が酷い! | Ryuku Choice

服部優陽(アナウンサー)の出身高校・大学は?身長やあだ名が酷い!

2016年4月に関西テレビ(カンテレ)に入社したばかりの服部優陽(はっとり ゆうひ)アナが、色々気になるので注目していきたいと思います!

服部優陽さんのプロフィール

ニックネーム はっちゃん

血液型 B型

身長 168cm

出身地 埼玉県

出身大学 早稲田大学

スポーツの経験は、中学までの間は野球部に所属していたようですが、高校ではバトミントン部、大学ではタッチフットというクラブ活動を行っていたそうです。

この「タッチフット」というのは、タックルの無いアメフトとも説明されていて、ボールを持っている人をタックルして倒すのではなく、両手でタッチするだけでタックルと同じだとするルールなので、そこからこの名前がついたようです。

色々なことにチャレンジしていることも本人いわく、「筋が通っていない」と言っていますが、言いかえれば新しいことを挑戦するという精神があるとも言えますね。

身長は168cmとけっこう小柄な方ですね。

同じ168cmの芸能人を調べてみると、

木村祐一さん
内智則さん
星野現さん
濱口優さん
板倉俊之さん(インパルス)
若林正恭さん
村上純さん(しずる)
二宮和也さん
堂本光一さん

がいました。小さいイメージの方もいれば、あまりそう感じない人もいて、みんな同じ168cmというのが意外でした。

あだ名がひどい!

あだ名というとたいていの場合自分で付けるのではなく、周りが名付けることも多いですが、服部さんの大学時代のあだ名はなんと「ブス」だったんだそうです。

他にも残念なあだ名が多数あって、

たわし

じゃがいも

ぞうりの裏

握りこぶし

という、ちょっと繊細な人だったら心が折れてしまいそうなあだ名をつけられています。

でも、服部さんの場合はどちらかというと愛されキャラで付けられたような感じがします。高校でも同窓会理事を務めたりと、積極的に活動されています。

ちなみに高校は、早稲田大学の付属で、「早稲田大学本庄高等学院」に通っていたそうです。

また、カンテレ入社後の服部さんは自虐ネタともとれる自称「日本一ブサイクなアナウンサー」とキャッチコピーをつけています。

これもまたひどいネーミングですが、私もこの言葉に引っかかって服部さんのことを知ったわけですから、周りにアピールするにはこれくらいインパクトのある名前が良いのかもしれませんね。

冠番組が放送決定!

116-2

7月8日スタートの関西ローカル「超えろ!ハットリくんとなつみ先輩」は入社20年の杉本なつみアナウンサーが教育係となり、服部さんが身も心も男前のアナウンサーになるために、男前修業に挑戦していくコーナーだそうです。

関西テレビ(カンテレ)の杉本なつみアナウンサーについて注目してみたいと思います!今年で入社20年目になるという大御所ですが、見た目はとても若くてきれいなお姉さ...

 

各回は15:48~15:50の2分ということで、とても短いですが、それでも入社3ヶ月で自分の名前が入った番組を持ったことはとても嬉しいでしょうね。

ぜひオリジナルキャラを全開で出して関西で人気者になり、関東にも進出してきてほしいです!

コメント